きおくのきろく

ディズニーのこと。USJのこと。たべること。すきなこと。

アウラニでFTWがしたい!予約は済んだが...

電話コンファレンスのあと、候補日を送っては空きを教えていただく、

というやりとりを何度か繰り返し、正式に予約をしていただきました!

(わー!予約しちゃった!!!1年後楽しみ!!!!!)

申込代金の支払いで方法のひとつに、クレジットカード情報を海外にFAXする

という方法はちょっと抵抗がありましたが、

番号さえ間違えなければネット上にこうしてあげる情報より安全か...

と。あちらでは普通のやりとりなのかしら。

 

申込代金の支払い確認もできたので、

これからは必要な手続きをちょこちょここなしていくのかしら。

あと残っている大きなものは、

・ドレス、タキシードレンタル(予定では提携しており持ち込み不要のもの)

・航空券、宿予約

 

はてここで疑問。

パスポートと航空券は同じ名前でないと搭乗できない、ですよね。

入籍→今回のFTW&旅行

の予定なので航空券は予約段階から新姓で行わなければならないのか...?

はて、クレジットカードの名義は...?

ESTAの名前も...???

 

こ、これは経験されてきた先輩方のお知恵をお借りしようと思います。

情報収集を始めます…

 

f:id:endoukayo:20181126140044j:image

(なんとなくワクワク感から作った使途不明品ですが、何かに使えたらいいなあ)

 

お互いの両親への挨拶と両家顔合わせにて、今回の旅の件もちゃんと報告ができ、ホッとしているのでした...

アウラニでFTWがしたい!あっという間の電話コンファレンス

お願いしたお時間にご連絡いただき、あれこれ質問を。

あらかじめメールで頂いた資料にかなり詳しく書いていたので、気になる点だけ書き出し。

・提携サロンや航空券、ホテルの手配について。

・だいたいの時期は決めているので祝日や気候について。

などなど。

筆者、ハワイは高校の修学旅行以来なのだ…

 

ドリームウエディングはアウラニ2泊以上が条件とのことで、2泊を予定していたけれどやはり3泊以上がオススメかー!うん、お話聞けば聞くほど、ハワイに長く滞在したいと思えてきたぞ。

 

(だがアナハイムも行きたい。それは今はさておき)

 

やはり個人手配が融通も利き良いとのアドバイス、頂きました。

その他教えてくださったのは、空港からアウラニの移動(相方氏、国際免許に興味ありレンタカーorタクシー。「エンタープライズレンタカー」調べねば)、滞在中の食事(オススメのお店、アウラニ周りの環境、ABCストアの美味しいお刺身のお話)、気候(小雨はいつでも降る。確かに修学旅行でも降ったわ)、といつのまにか30分もお話していた…

 

今後の流れは、ホテルや航空券はまだいいので、まずは具体的な日程を決め、会場の空きを見て頂き、おさえる、と。

 

ということで具体的な候補日を決め、改めてご連絡します!よろしくお願いします!と電話コンファレンスは終わりです。

調べた限りホームページはありますが、広告をされていない?ので直接お話できたのはありがたく、安心感がありました。

突撃!にわかが行くD23 EXPO 2017【出発編】

やっと…出発の日にたどり着きました…

関空から成田の移動。

関空は第1ターミナルですが、到着先の成田第3ターミナルは初めてです。

 

 

 

お夜勤明けから飛行機に乗り込み、無事に成田空港へ。 

f:id:endoukayo:20170828223605j:image

 

f:id:endoukayo:20170828223627j:image

 

溢れる運動場感。ここからバスで第2→また乗り換え第1へ。

長い!!到着時間から第1ターミナルまでの移動時間は15分くらいでした。

 

あーっとここで今回の持ち物メモ。

・パスポート

・D23ゴールドメンバーカード

ESTA認証済み画面のプリントアウト

・クレジットカード、現金

・カメラ、バッテリー、充電器、SDカード

・延長コード、変換器

・チケット購入済み画面のプリントアウト(パーク、航空券、ホテル、D23 EXPO)

・常備薬、目薬

・化粧品、汗拭きシート、手ピカジェル

・パジャマ

・保険証コピー

・ネックピロー

・ブランケット、上着(カーディガン、パーカー、ウルトラライトダウン)

→屋内外の寒暖差と「地下室」の寒さ対策

・タオル

・ファイル(資料ケース)

・帽子、日焼け止め

・レジャーシート

・洗濯洗剤

・下着、靴下、服(Tシャツ、Gパンがメイン)

・扇子、クールタオ

→パークでの酷暑対策

・食料、水分(私の海外セットは粉の緑茶、ウィダーインゼリー、バランスブロック、生タイプの味噌汁「マルコメ料亭の味」シリーズ、干し梅、龍角散のど飴、ガム)

・モバイルバッテリー

・筆記具

・イヤーハット

 

・折りたたみ椅子(同行者に購入してもらい受け取り)

www.solcion.jp

 

こんなもんでした。行きのスーツケース総重量は13.2kg。

レスポートサックのディズニーコラボリュックでだいたいどこも歩き回るので、今回の移動のお供もそれです。

 

お夜勤のある仕事をしているせいか、時差を気にしたことはありません(笑)

さすがに移動で疲れたので足スッキリシートと栄養ドリンクを空港で追加購入...

 

無事に同行者とも合流し、出国です!

定時運航ありがとう!

アウラニでFTWがしたい!

もういろいろ同時進行になっているのでメモ。

 

私事ですが結婚するようです。

どこで挙式をするか?という話になった時に相方さんが一言、

「ハワイで挙げたらいいじゃない」

そ、それはアウラニのFTWということですよね!?

あなた!言ってしまいましたね!?

 

ということで資料集めから。

・ミッキーネット

JTB

ここまでは簡単です。ミッキーネットさんはちょうどクルーズ関連でやりとりしていたので、コムネットから資料請求。

JTBは調べると資料が出てきました。

ディズニー・フェアリーテール・ウエディング・アウラニ(2018年7月~2019年6月) | ルックJTB オリオリハワイドットコム

 

他にもないのかしら、とお得意の(?)Twitter等で「アウラニ FTW」検索。

・ブライダルアライ

WDWのFTW!という文字を見てすぐに問い合わせを。アウラニも扱っておられるとのことでしたので。

時差や他の方の式等で返事が遅れるかしらと思いきや、問い合わせの翌日には返事がきました。

資料と電話コンファレンスの案内です。

 

という訳で次回は電話コンファレンス。

聞きたい内容をまとめるとしよう...

行くぞ!ディズニー・クルーズライン

(下書きのD23EXPO2017がたくさんありますがいつかちゃんと仕上げます)

 

タイトル通り、ディズニー・クルーズラインに行くまでの道のり記録。

・初クルーズ

・周りに乗船者は多数

・同行者は親

です。

 

f:id:endoukayo:20180915072141j:image

 

筆者、関空旅博でのディズニー・クルーズライン説明会に何度か参加したことがあるためざっくりとしたイメージは把握しているつもり。

ただいざ申し込む!となると泊数、船の種類、航路…と予約までに決めることが意外とたくさん。

 

何を重視するか、ですかね。

わたしの場合「ティアナのレストランに行きたい」でワンダー号1択です(笑)

他に楽しみにしていることもありますよ。

 

ということで日程と船の種類で航路は自動的に絞られました。ディズニーパークスへ寄ることももちろん案としてありましたが今回それはなしかなあ。

 

お世話になるのはミッキーネットさん。

見積もりにたどり着くまで日程と航路は簡単なのだけれど、部屋の種類の多さに驚き。

ざっくりと同行者と相談したことは、

予算、ベランダの有無、窓の有無という感じ。船内めっちゃ広いやん。

見積もりの希望に

・階段やエレベーター近く(経験者より移動が楽と教えていただいたため)

・船酔いが心配なので中央寄り

と書きました。

 

結果。「ベランダ付き」と「開閉不可窓付き」で悩み後者に。

船頭寄りかなあ、もうどこの部屋かもわかるんですね。

という訳で思い立ってから申し込むまでの思考メモでした。